キウイダイエットで効果的なのは朝?夜?驚きの効果と痩せる方法を解説!

キウイフルーツのダイエット効果ダイエット徒然

キウイダイエットってどんな方法?

こんにちは。トレーズです。
キウイってクリスマスにも活躍する、美味しいフルーツですよね。
酸味が強いので苦手な方も多いかもしれませんが、ビタミンCが豊富なことでも知られてます。
そんなキウイがダイエットに向くって、ご存知でしたか?

今回はキウイダイエットの方法や効果的な時間帯は、朝が良いのか夜が良いのかなど解説します!

キウイダイエットは朝?夜?おすすめの時間帯は?

【ふるさと納税】 キウイ フルーツ 香緑 こうりょく 約3.5kg キウイフルーツ
香川県さぬき市 ふるさと納税
¥ 10,000(2022/09/24 23:26時点)

それでは、キウイダイエットの朝と夜のそれぞれのメリットなど見ていきましょう!

朝キウイダイエットのやり方とメリット

朝が忙しいという方は、キウイを朝に食べるようにしましょう。
ダイエット方法も、朝食の時に食べるだけでOKと、手軽に始められることがメリットです。
ただ、ダイエットという観点から言いますと、夜のキウイダイエットの方に軍配が上がることも多いです。

夜キウイダイエットのやり方とメリット

夜キウイダイエットも、やり方は朝と同じです。
ただ、夜にキウイを食べる場合は、置き換えではなく、食事と一緒に食べるのがポイントです。

夜にキウイを食べると良いと言われるのは、美白効果や自律神経を整える効果、便秘の解消効果があるからです。
それぞれ詳しく説明していきますと…

キウイの美白効果とは

キウイには「ソラレン」という物質が含まれているんですが、こちらの物質は紫外線=太陽光に当たると、シミやそばかすの原因になります。
消化されれば問題はないのですが、消化まで6時間かかるというデータもありますので、朝食に食べるよりは夜に食べた方が、美白効果が高まると言えます。

自律神経を整える効果とは

人間の神経には、交感神経と副交感神経がありますが、交感神経は活動している時間帯に活発化し、副交感神経は寝ている間など、安静にしている時に活発化します。
実は、夜にキウイを食べると、副交感神経が活発化するんですね。

具体的には、副交感神経が活発化すると、よりリラックスできるということも言えます。
キウイ自体に、自律神経を整える効果がありますが、それの理由として、リラックスできることが挙げられるんですね。

便秘解消効果とは

キウイには消化を助ける働きもあるので、便秘解消にも効果を発揮します!
何故キウイが良いかと言えば、ビタミンCに整腸作用があるからなんですね。
レモンが良くビタミンCの比較になりますが、量的に言えば、キウイの方がずっと多いんですね。
キウイをデザート代わりにして、夕食と食べると消化が促進されます。

キウイダイエットの嬉しい効果

【ふるさと納税】 キウイ フルーツ 香緑 こうりょく 約3.5kg キウイフルーツ
香川県さぬき市 ふるさと納税
¥ 10,000(2022/09/24 23:26時点)

キウイフルーツには、嬉しいダイエット効果がいっぱいです。
その一部をご紹介しますね。

効果①肥満防止効果

キウイに含まれているポリフェノールには、肥満を防止する働きがあります。
ある研究結果で明らかになったのですが、キウイには肥満を抑制する働きがあることが確認されています。
毎日少しずつ食べることで、肥満を解消できるなら、ぜひ食事と一緒に摂りたいですね!

効果②むくみ解消効果

キウイに含まれるカリウムには、むくみを防止する効果もあります。
カリウムは、イオンバランスの調節ができるので、体内の水分を上手に調節してくれるんですね。
体内の水分が多くなりすぎないように調整してくれるので、結果的にむくみ防止となります。

効果③脂肪燃焼率アップ

キウイに含まれるケンフェロールには、脂肪燃焼効果があります。
余分な脂肪も積極的に燃やしてくれるので、運動の効率も上がりますね。
ダイエット時に食べると、毎日の効果をより感じられます。

効果④タンパク質の消化を促す

キウイに含まれるアクチニジンには、消化促進効果があります。
特に、タンパク質の消化を促す働きがありますので、消化を助けて、体に余分なものが溜まりにくくしてくれます。
もしかしたら、キウイを食べるだけでもぽっこりお腹が解消されるかもしれませんね。

効果⑤新陳代謝のアップ

キウイに含まれるビタミンEには、新陳代謝をアップしてくれる働きもあります。
エネルギーをどんどん消費してくれるので、太りにくく痩せやすい体つくりが出来るんです。
脂肪燃焼もアップするので、肥満防止にもつながります。

効果⑥美白に

キウイに含まれるビタミンCには、美白効果があるとも言われています。
ビタミンCには、老化防止の働きもあり、特に女性は積極的に摂りたい果物ですね!
抗酸化作用により、美白をもたらし、老化を防止してくれる働きもあります。

効果⑦貧血防止効果

キウイに含まれる葉酸には、貧血防止効果もあります。
特に女性には、貧血で悩んでいる方も多いと思いますので、ぜひキウイを積極的に摂りましょう。
葉酸には造血作用があり、そのお陰で貧血を防止できるんですね。
赤血球の働きを促進することができるので、キウイは貧血予防にもなるんです。

キウイダイエットを成功させるポイント

ゼスプリ ”サンゴールドキウイ” 22〜27玉 約3kg【予約 4月下旬以降】 送料無料
くらし快援隊〜お中元お歳暮ギフト
¥ 4,800(2022/09/24 16:20時点)

キウイダイエットを成功させるには、以下の6つのポイントを押さえておきましょう!

  1. 硬いキウイは完熟してから食べる:硬いキウイはダイエット効果が半減してしまうので、熟するのを待ってビタミンCなどをアップさせましょう。
  2. 美味しいキウイの見分け方:毛が生えそろって皺のない物が良品です。
  3. 食べるタイミングに注意:寝る前ギリギリだと消化に負担がかかりますし、朝に食べるとしみやそばかすの原因になります。
  4. 一緒に水も取る:キウイと水を一緒に飲むことで満腹感を感じられ、食べ過ぎを防ぐことができます。
  5. ヨーグルトと一緒に食べる:キウイはタンパク質を分解する酵素が含まれているので、ゼリーなどにはそのまま使えませんよね?ただ、この酵素には消化を助けてくれる働きがあるため、ヨーグルトと一緒に食べることで、更に整腸作用を高めることができます。
  6. 太ることもある:ヨーグルトがダイエットに良いからと食べていても、他の食事でカロリーオーバーしては意味がありません。万能の果物ではなく、あくまで補助と考えてください。

キウイで綺麗に痩せよう!

何気なく食べていたキウイには、こんなにたくさんのダイエット効果があったんです!
朝と夜のどちらで食べても効果がありますが、おすすめは夜にキウイを食べることです。
ただ、キウイは万能のフルーツではありません。
ダイエット効果を高めるためにも、食事制限をしっかりとした上で、正しいやり方をしてくださいね。

記事が参考になりましたら嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました