青汁はダイエット向き?青汁ダイエットの効果と注意点などご紹介!

青汁ダイエットダイエット徒然

青汁がダイエット向きなの?

青汁はスムージーと同じく手軽に飲めるので
人気のあるドリンクですよね?

昔の青汁のCMでは
「まずーい!もう一杯!」などがありましたが
今は美味しい青汁が出ていることで
更に人気が高まっています。

手軽に飲める上に、美味しいとなれば
ダイエット以外にも飲みたくなりますよね?

ただ、ダイエット効果があるとされる青汁ですが
青汁のカロリーを気にされている方は意外に少ないです。

では、青汁には本当にダイエット効果があるのかや
ダイエットするならここに気をつけようという
注意点も以下にご紹介していきます。

青汁の栄養成分と使われている食材

青汁と言うと野菜のイメージが強いですが
なかには飲みやすくなるようにと果物の果汁が入っているものもあります。

青汁の主な材料は、大麦若葉やケール、明日葉が有名です。
これらの野菜?には、食物繊維やミネラル、ビタミンなど
豊富に含まれているので、健康に良いことは間違いないでしょう。

一杯の青汁で、良質な栄養成分を取れるのが
青汁の一番のメリットでもあります。

青汁一杯あたりのカロリーや糖質は?

ダイエットに青汁を使うなら
気になるのがカロリーですよね?

一般的な青汁のカロリーは
1袋あたり10~15kcalと少な目です。
低カロリーでありながらも
栄養価が高い青汁は、ダイエットにも向く
栄養ドリンクと言っても良いでしょう。

同時に気になるのが青汁の糖質ですが
青汁の糖質は、100gあたり42g
多いように見えます。

ですが、青汁の100gは
20~25杯程度とされているので
20で割ると糖質も案外少ないことがわかります。

カロリーも糖質も低い青汁ですので
ダイエットには積極的に取り入れて
栄養不足を補ってみてください。

青汁のダイエット効果は?


楽天でもチェックする?

さて、青汁がダイエット向きと分かった所で
ダイエット効果はどれくらいか見ていきましょう。

青汁のダイエット効果には、以下のようなものがあります。

明日葉の便秘解消・むくみ解消効果

青汁の原料として使われることの多い明日葉は
食物繊維はもちろんのこと
ビタミン群やカリウムも豊富です。

食物繊維は、便秘解消効果がありますし
カリウムには女性の大敵むくみを解消する効果もあります。

美味しく綺麗に痩せたいなら
青汁は男性にも女性にもおすすめなんですね。

大麦若葉の美容効果

こちらも青汁の原料として使われることの多い大麦若葉。
この大麦若葉で注目したい成分は
スーパー・オキサイド・ディスムスターゼ酵素と呼ばれる成分で
略して「SOD酵素」と呼ばれることもあります。

高い抗酸化成分が期待できる酵素で
酸化による錆びから体を守ってくれる働きがあるんですね。

抗酸化作用があることで
美肌などの美容効果が期待できます。

体の内側からも美しくなりたいなら
青汁はうってつけのドリンクですね。

青汁のデトックス効果

体の中に老廃物などが溜まると
健康に悪いのはもちろん
ダイエット効果も薄れていってしまいます。

そんな老廃物を体外に排出してくれるのが
青汁に含まれているビタミン類やミネラルです。

青汁で栄養を補いつつも
要らない成分はどんどん外に出ていくため
デトックス効果(有害な物質を体外に排出する効果)も
期待できるとされています。

青汁のダイエット向きの選び方とおすすめ青汁


楽天でもチェックする?

青汁ダイエットのポイントは長く続けられるかどうかです。

そのためにも、栄養成分だけではなく
飲みやすさにもこだわる必要があります。

以下に、青汁の選び方とおすすめの青汁をご紹介しますので
参考にされてください。

青汁の選び方

自分にあった青汁を選びたいなら
まずは続けられる美味しさかどうかが大切です。

出来れば、毎日取りたい青汁ですから
飲みやすさは必須項目です。

最近ではレビュー評価の高い美味しい青汁が
続々と出てきています。

レビュー評価を参考にしつつ
自分が続けられそうな青汁を探して見ましょう。

また、青汁と言っても
原材料は様々で、それによりダイエット効果も
違ってきます。

出来れば、明日葉、大麦若葉、ケール
含まれている青汁を選ぶようにしてください。

おすすめの青汁3選!

①めっちゃぜいたくフルーツ青汁

楽天でもチェックする?

☑口コミ

②ヤクルト 朝のフルーツ青汁


楽天でもチェックする?

☑口コミ

③ヤクルト 私の青汁


楽天でもチェックする?

☑口コミ

青汁ダイエットの効果的なやりかた

では、最後に青汁ダイエットの簡単なやり方をご紹介します。

青汁を効果的に使いたいなら
量や時間帯を知りたいですよね?
では、どれくらい飲めばいいのか
はたまたどの時間に飲んだらいいのかなど解説します。

食前にコップ1杯でOK

低カロリーで低糖質の青汁は
毎朝一杯飲むだけでも効果が得られます。

また食事の置き換えとしても優秀で
腹持ちが良い青汁を飲むことで
一回の食事量を減らすこともできます。

全部の食事を青汁に置き換えるのはNGですが
朝食代わりや夕食代わりに一杯飲むと
摂取カロリーを減らしつつ
栄養価の高い食事を取ることが出来ます。

青汁は栄養補助ドリンクですが
低カロリーであっても
食事の代わりになるので
無理な断食とは違います。

おやつの代わりに飲む

食事の置き換えとしても優秀な青汁ですが
ついおやつを食べてしまうという方は
おやつの代わりに飲むのもおすすめです。

青汁は液体なので
少しずつポテチなどを食べるよりも
ずっと満腹感が得られます。

甘みも程よいタイプを選べば
スイーツの代わりになりますので
甘い物を全部我慢するという
辛さからも解放されます。

青汁ダイエットの注意点

青汁ダイエットは良い事づくめに見えますが
実は注意したいポイントがいくつかありますので
そちらを見ていきましょう。

体重が減らないと焦らない!

青汁を飲み始めると便秘が解消されるものの
いきなり体重が減るというわけではありません。

ベストな期間は3か月と言われており
毎日飲み続けると
2か月を超えたあたりから
緩やかに体重が減り始めます。

3か月も飲み続ければ効果が実感できます。
ただ、良くある失敗として
1か月飲んだのに痩せなかった!もうやめる!となるのは
非常にもったいないです。

まずは、体重が減らないからと焦らず
ゆっくりと慎重に体重を落としていきましょう。

もしかすると、悪いのは青汁ではなく
食事の取り過ぎに原因があるかもしれません。

女性は生理周期と合わせよう!

女性は、生理がありますので
痩せやすい時期と痩せにくい時期があります。

生理後の一週間は特に痩せやすい時期なので
青汁を飲み始めるなら
この周期に合わせて飲んでみましょう。

逆に痩せにくい時期は
生理一週間前と生理中と言われていますので
女性の場合は生理の周期も考えてみてください。

青汁の飲み過ぎは厳禁

青汁は、一日に一杯を目安に飲んでください。
飲み過ぎは良くないので
多くても一日に2~3杯に留める必要があります。

青汁の整腸作用が効きすぎると
下痢や腹痛に襲われることもありますので
飲みすぎには注意が必要です。

青汁のアレンジレシピ

青汁はそのままでは飲みにくいという方向けの
アレンジレシピをご紹介します。

牛乳やジュースで割って飲む

青汁を毎日飲む時に、水で溶かすだけでは飽きてしまう!
そんな方は、少しカロリーが上がってしまいますが
牛乳やジュースで割って飲んでみてください。

摂取カロリーはダイエットでも大切ですが
続けられないのであれば本末転倒です。

他にも、豆乳バナナ青汁抹茶青汁ラテなど
レシピを検索してみると
意外と青汁のアレンジレシピは見つかります。

まずは、継続できるように
毎日味変しながら、青汁ライフを楽しんでみてください。

青汁ダイエットを続けて健康的に痩せよう!

青汁ダイエットで一番大切なことは続けることです。

最初の一か月は体重が全く減らず
焦ることもあるでしょう。

ただ、前述もしましたが青汁の効果が現れる時期は
およそ2~3か月後です。

最初は健康のためと割り切って
減らない体重のせいで、ストレスを溜めないようにしましょう。

ストレスフリーなダイエットは健康にも良いですし
毎日続ける原動力にもなります。

まずは、好きな青汁を見つけることから始め
三か月後に素敵に変身しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました