炭酸水ダイエットは食欲が増す?飲む量が成功のカギと言われる理由

炭酸水の量の目安食事編

こんにちは。トレーズです。

無糖の炭酸水はダイエット中にいくら飲んでもいいなんて言われていますが、逆に量によっては、食欲が刺激され、とくに16時間断食ダイエットには向かないとも言われます。

確かに、炭酸水の量によっては、私の場合も、食べてもいい時間帯に食べすぎる傾向があったかもしれません。

ということで、今回は炭酸水ダイエットで、飲む量によってどうダイエットに影響するのかなどご紹介します!

炭酸水ダイエットは飲む量で成否が分かれる?

炭酸水ダイエットは、空腹感を紛らわすので、16時間断食ダイエットと並行して行ってもいいとされますが、実は飲む量によっては、逆に食欲が増してしまうことがあるそうです。

以下に、炭酸水で食欲が増す理由や、空腹感がまぎれる理由などご紹介します。

炭酸水で食欲が増す理由

炭酸水は満腹中枢を刺激することで食欲を抑えられますが、逆に食欲が増す可能性もあります。

同じドリンクなのに、真逆の効果があるのは不思議ですね。

では、なぜ炭酸水で食欲が増すかと言えば、口から入った二酸化炭素は、胃の周りの血管に働きかけ、血管を拡張させてしまうからなんです。

具体的には、胃の蠕動運動(消化が促進される)が活発になることで、逆に食欲が増します。

ただ、これも量次第で、少量の炭酸水は食欲が増しますが、大量に飲んだ場合は食欲が減る場合もあります。

個人差もあるので、全員に同じ結果が得られるとは限りません。

私の経験では、500mlの炭酸水を1本飲むと確かに食欲が増しますが、3本以上飲むとお腹が膨らみ、空腹感がまぎれていました。

とはいえ、炭酸水を飲みすぎると起こるデメリットもあるので、以下にご紹介しますね。

炭酸水を飲む量の目安

炭酸水は少量だと逆に食欲が増してしまうと書きましたが、では、どれくらいの量を目安にすればいいのかが難しいですよね。

なぜ、少量だと食欲が増すかと言えば、量が少ないと、胃の中に二酸化炭素が十分に広がらず、満腹中枢を刺激できないからです。

なので、炭酸水をダイエットに活用するのであれば、少し多めに飲むようにしてください。

目安としては、200~300mlくらいを飲めば、飲みすぎになることもなく、ちょうどよく満腹中枢を刺激して空腹感もまぎれると思います。

もし100mlくらいの量だと逆に食欲が増してしまうので、300mlまでを目安に飲むようにしましょう。

ただ、私の場合500mlでも食欲が増すので、個人差は大きいと思われます。

炭酸水の飲みすぎはデメリットも大きい

炭酸水は飲みすぎても体には悪くないと言われていますが、それにもやはり限度や飲み方による弊害があります。

もしダイエット中に以下のような状態になったときには、注意してみてください。

胃痛が起こる可能性

炭酸水は適量なら、満腹中枢を刺激して食欲を抑えてくれるんですが、飲みすぎた場合や元々胃腸が弱い体質の方は、胃痛が起こる可能性があります。

胃が強く刺激されるので、胃腸の弱い方は炭酸水は向いていません。

もし自分の胃腸の状態がわからなくて不安な時には、少量ずつ飲むようにして、一度に大量の炭酸水を飲まないように気を付けてみてください。

膨満感やげっぷが出る可能性

炭酸水は二酸化炭素を水に溶かしたものですから、ガスによってお腹が膨らむことがあります。

炭酸水ダイエットでは、それを利用して、食前に炭酸水を飲むことで、少量の食事でも満足ができるようにしているんですね。

ただ、この場合も、飲みすぎると膨満感が出たり、人によってはげっぷが出ます。

もし過去に逆流性食道炎の症状で通院された方は、くれぐれも飲みすぎには注意してください。

下痢になる可能性

炭酸水に含まれる炭酸ガスには、胃腸を刺激し、蠕動運動を促進する作用があります。

とくに、硬水の炭酸水は便秘解消につながるとして、炭酸水を飲まれる方も多いです。

ただ、飲みすぎると、逆に下痢になり、胃腸が荒れる原因になります。

もし硬水の炭酸水を普段から飲まれる方は、軟水の炭酸水よりも量に注意が必要です。

骨を溶かすは本当?

昔、「炭酸水は骨や歯を溶かす」などと心配されていた時期があり、炭酸水は歯に悪いのでは?と思う方もいらっしゃるでしょう。

ただ、これは一種の都市伝説であり、炭酸水が直接骨に触れることはありえないですし、歯も唾液によって酸が中和されるので、炭酸水の影響で骨や歯が溶ける心配はありません。

ただ、無糖の炭酸水なら良いですが、果汁入りの炭酸水などは、酸性の度合いがやや強く注意が必要です。

そもそも果汁入りの炭酸水はジュース(炭酸飲料)に分類されるので、炭酸水とは呼べないです。

炭酸水ダイエットは飲む量が大切

それでは、炭酸水ダイエットで、食欲が増すのはどんなときなのかや、炭酸水を飲みすぎることで起こるデメリットなどご紹介してみました。

炭酸水は水と同じなので、水分補給に使ってもいいと言われています。

ただ、やはり何でもやり過ぎは禁物で、飲みすぎるとデメリットが大きくなります。

また、少量だと逆に食欲が増してしまうので、記事を参考にして、飲む量の目安も守ってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました