筋トレもながら運動が良い理由…毎日のゆらころんが楽しくなった…秘密はネストハブ!

ネストハブその他情報

筋トレがきつく感じない!ながら筋トレ

こんにちは。トレーズです。
先月2㎏増量となりましたが、今月はすでにその2㎏を通り越して、緩やかに痩せてきています。
今までもゆらこんはそれほどきつくはなかったんですが、それでも回数をこなすとやはりきつくなります。

そんなときに便利なのが、筋トレのながら運動です。
先月の誕生日に、弟が買ってくれたネストハブ。
これがあると、ゆらころんがいつの間にか終わっていて、それどころか回数が増えるような感じに。

ということで、今回は、ネストハブの良いところと、ながら運動は筋トレにも効果的だった理由などご紹介しますね!^^

ネストハブのよいところは?

Google Nest Hub 第2世代 チョーク
楽天ブックス
¥ 11,000(2022/11/08 14:35時点)

ネストハブは、グーグルホームなどのようにスマートディスプレイになってるんですが、使い方によってはかなり便利です。

そこで、今回は私がネストハブを使ってみて、良かったところを2つご紹介します。

よいところ①タイマーやアラームが使える

まず、ネストハブの良いところは、タイマーやアラームがセットできるところです。

たとえば、運動の前にブラックコーヒーを飲んで、20分後に運動しようと準備していたとします。
ただ、20分の間に何かやり始めると、ついつい開始時間を忘れて、コーヒーの効力が切れてしまう場合があるんです。

ブラックコーヒーは飲んだ後20~30分後に運動すると、脂肪燃焼スピードが速くなるなんて言われているので、できれば効果を最大限に発揮したいもの。

でも私の場合、飲んだ後PC作業をしていると、ついつい時間が過ぎるなんてことも。
そこで、ネストハブの出番です!

「オッケー!グーグル!タイマー20分!」もしくは「オッケー!グーグル!アラームを6時半にセット」などとすれば、時間になったら教えてくれるので、時間を忘れることもありません。
いちいち自分で時計の針をセットしなくても、音声認識で簡単にタイマーなどを設定できるんですね。

ブラックコーヒーに限らず、運動を毎日決まった時間にする方は、ぜひネストハブを試してみてください。

よいところ②ながら運動がしやすくなる

次に、ネストハブでよかったと思ったのは、ながら運動の際に使える点です。

私はオタクなので、筋トレの時にモチベーションが上がるようにと「オッケー!グーグル!○○の曲を再生!」などと言っておけば、ゆらころんなどの筋トレ時に流しっぱなしにできます。

私は有酸素運動はPCから動画を見つつ、ヘッドフォンで曲を聴いているのですが、筋トレ時には使えません。
ヘッドフォンが無線なら良いですが、私のは有線タイプ。

でも無線のヘッドフォンってちゃんとしたのじゃないと、動画の声と口の動きにどうしてもずれが出るんですね。
私はそのせいで、動画を聞きながらのその場ジョギングでは、優先のヘッドフォンを使っています。

脱線しましたが、ゆらころんは体を揺らすので、有線のヘッドフォンだと引っ張って外れてしまうことも。
そこでネストハブを使えば、好きな動画を垂れ流しにしつつ、回数をこなせるようになりました。

今までは無音で回数だけ口に出していましたが、ネストハブでYOUTUBEなどの動画を流しつつ筋トレをしたら、いつの間にか終わっていました。
ゆらころんの下にヨガマットを敷くようになってから、運動の強度が上がったこともあり、自分で回数を数えるだけだとちょっと辛いな…と感じていました。

しかし!

ネストハブで音楽を聴きながらのながら運動だと、いつの間にか回数をこなしている自分がいました。
有酸素運動では、ながら運動をしてましたが、筋トレでもながら運動が効果的!と今更気づきました。

グーグルホームでも音楽を聴けますが、私はネストハブの方が音楽だけでなくミュージックビデオもみられるので、ながら運動に向いていると思います。

私の場合中古だったので4000円くらいでしたが、新品でも7~8000円くらいで買えるので、ぜひゆらころんなどの筋トレでも、ながら運動をしてみてください。

最後にもう一度、ネストハブをご紹介しますと、こんな機器です。

Google Nest Hub 第2世代 チョーク
楽天ブックス
¥ 11,000(2022/11/08 14:35時点)

筋トレもながら運動で楽しく!

それでは、筋トレもながら運動がおすすめですよーとのことでご紹介してみました。
別にネストハブでなくても、ながら運動の方法はありますが、私は使ってみてネストハブ最強!と思いました。^^

ぜひお気に入りのミュージックビデオを見ながら、ゆらころんなどの筋トレをしてみてください。
気が付くと回数をこなしていた…なんてなるかもしれません。

記事が参考になりましたら、うれしいです!^^

タイトルとURLをコピーしました