LG21ヨーグルトの効果とは?ダイエットにも効く理由など解説!

LG21ヨーグルトのダイエット効果食事編

こんにちは。トレーズです。

LG21ヨーグルトは、ダイエット効果があり、健康にもいいと言われていますが、一体どんな効果があるんでしょう?

今回はLG21乳酸菌にはどんな効果があるのかなど解説します。

ぜひ、LG21のダイエット効果や健康効果など参考にしてみてください。

LG21ヨーグルトとは?

LG21ヨーグルトに含まれる「LG21乳酸菌」は、ピロリ菌に効果があるということで注目を浴びました。

ピロリ菌を抑える効果がある乳酸菌は他にもあります(ラクトバチルス属の乳酸菌など)が、その中でも滅菌能力が高いのがLG21乳酸菌です。

実際にLG21ヨーグルトは「リスクと戦う乳酸菌」として、別名「プロバイオティクス」ヨーグルトとも言われています。

では、なぜLG21ヨーグルトにダイエット効果があるのかなど、以下にご紹介しますね。

LG21ヨーグルトにはダイエット効果はある?

LG21ヨーグルトの効果はダイエットだけではないですが、ではどんな効果が得られるのかを以下にみていきます。

ピロリ菌を死滅させる?

胃は乳酸菌が活躍しづらい場所ですが、そこにあるピロリ菌は胃潰瘍や大腸がんの原因ともなりえます。

ただ、そのピロリ菌は胃や十二指腸などに多く存在するので、従来のヨーグルトに含まれる乳酸菌は活躍できませんでした。

そこで登場したのがLG21乳酸菌で、胃酸などに負けないで留まることができる乳酸菌として話題になります。

乳酸菌の中でもピロリ菌を死滅させられる菌は少ないですが、胃酸に負けないLG21は病気を防ぐ役割もあり、さらに以下でご紹介するようにダイエット効果も期待できます。

ダイエットにも健康にもいい?

LG21は乳酸菌の一種であり、善玉菌の一種でもあります。

善玉菌は胃腸の環境を整えてくれるので、肌荒れや便秘などに影響する悪玉菌の抑制にも役立ちます。

ほかの乳酸菌でも同じようなダイエット効果は得られますが、胃に長く留まれるLG21はピロリ菌を抑えつつ、腸内フローラを整えてくれるので、ダイエットはもちろん健康にもいいヨーグルトなんです。

ただ、LG21が長く胃に留まれるとはいっても、永遠に留まれるわけではありません。

なので、定期的に継続して飲む必要がありますが、毎日続けるにはちょっとコスパが悪いとの一面もあります。

そんなときにおすすめなのが、市販のヨーグルトメーカーを使い、LG21のヨーグルトを量産する方法です。

もしLG21を量産したいなら、以下の方法を試してみてください。

LG21ヨーグルトを量産する方法

ヨーグルトメーカーは種類がいくつかありますが、基本的な作り方は同じなので以下に見ていきましょう。

  1. メーカーと種菌になるヨーグルト、牛乳などを準備します。
    ※加工乳や乳飲料でも作れますが、緩い仕上がりになるので、通常の牛乳を用意しましょう。
  2. 牛乳パックから、100ccほどの牛乳を取り出します。
    ※ヨーグルトを入れる分だけ取り除く感じです。
  3. そこに種となるLG21ヨーグルトを入れましょう。
  4. 牛乳パックの中身に、ヨーグルトを加えて、パックごと激しく振ります。
  5. 牛乳パックごと、ヨーグルトメーカーにセットしましょう。
  6. 発酵時間を8時間ほどにセットします。
    ※発酵が終わるとしっかりとヨーグルトが固まります。
  7. 冷蔵庫で冷やして完成です。

LG21のヨーグルトが、市販品の1/4量で量産が可能となりました。

この方法で、毎日のヨーグルトが確保できれば、そこまでコスパを気にせずともLG21ヨーグルトを毎日楽しむことができます。

ぜひ、高いLG21ヨーグルトを量産して、継続的に胃に留まるようにしてみてください。

LG21ヨーグルトの効果的な食べ方は?

LG21ヨーグルトは継続的に食べる、もしくは飲むことで胃への滞在時間を増やせますが、ダイエットに使うのであれば、おすすめのタイミングは食事の前です。

なぜ食事の前がいいかといえば、食事前に食べることで血糖値の上昇を緩やかにできるからです。

つまり、LG21ヨーグルトを先に食べておけば、少ない量でも満腹感が得られ、結果摂取カロリーが減らせるので、暴飲暴食を防ぐ役割もあります。

ただ、基本的にはいつ食べても飲んでもよいので、タイミングよりも毎日摂取することを心がけてください。

ピロリ菌の対策としても、ダイエット対策としても、LG21ヨーグルトは継続して食べるのがおすすめです。

LG21ヨーグルトの効果はダイエットだけじゃない!

それでは、LG21ヨーグルトのダイエット効果や健康効果などご紹介してみました。

LG21ヨーグルトは、ダイエットの効果もありますが、それよりはピロリ菌対策としての面が強いです。

胃に長く留まれるLG21乳酸菌の力で、ぜひ大病を予防したり、便秘を改善したりなどして、健康的に痩せてみましょう。

LG21ヨーグルトは、何よりも継続することが大切なので、高くて続けられないという場合は、ぜひヨーグルトメーカーで量産してみるのがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました