美容体重とはどれくらいの重さを言うの?男女共通の美容体重と理想体重の違いを解説!

美容体重とはその他情報

美容体重は健康に良い?悪い?

こんにちは。トレーズです。
標準体重が健康に良いと言われていますが、中には美容体重が一番良いと言われることもありますよね。

美容体重と聞くと、無茶な食事制限や運動をしている人しか到達できないイメージがありませんか?
でも、実は美容体重ってそれほど無理をしなくてもなれる体重なんだそうです。

今回は、美容体重とは何かや、男性も女性も知りたい美容体重が果たして健康に良いのか悪いのかなど解説します!

美容体重の簡単な計算方法

美容体重は、実は計算式は男性も女性も共通です。
簡単な計算式を、以下にご紹介しますね。

美容体重などの計算例

美容体重は、身長さえわかれば、簡単に計算することができます。

【美容体重の計算式】

「美容体重(kg) = 身長(m)× 身長(m)× 19」
これで、計算することができます。

例えば、私は158cmありますので、美容体重を計算すると…
美容体重=1.58×1.58×19=47kg前後となります。

では、他にも気になる理想体重やモデル体重などの計算式もみていきましょう。

【標準体重の計算式】

ちょっとぽっちゃり目に見えますが、一番健康的なイメージの強い標準体重の計算式は以下の通りです。

「標準体重(kg) = 身長(m)× 身長(m)× 22」

この計算式を、私が計算すると…

標準体重=1.58×1.58×22=55kg前後となります。

【モデル体重の計算式】

モデルさんでなければ必要ないくらいの細く絞った体重は、このように計算します。

「モデル体重(kg) = 身長(m)× 身長(m)× 17」

この計算式を、私が計算すると…

標準体重=1.58×1.58×17=43kg前後となります。

これは間違いなく痩せすぎですね。
普通はここまで落とす必要がないですし、これ以上落ちるようなら病気の可能性も疑ってください。

【シンデレラ体重の計算式】

新基準として注目されているのが「シンデレラ体重」です。
こちらの計算式で、また私の身長で計算してみますと…

「シンデレラ体重(kg) = 身長(m)× 身長(m)× 20 ×0.9」

となるので、シンデレラ体重は、私の場合45kg前後となります。
モデル体重とまではいきませんが、確かにこの体重なら、割と健康的に過ごせる体重かなと思います。

体重以外にも気になるサイズ一覧

美容体重を目指す人も多いですが、体重以外にも理想とするサイズがあります。
以下に、理想的なサイズを身長別に見ていきましょう。

身長ウェストヒップ太ももふくらはぎ二の腕
15057.081.046.530.023.3
15558.983.748.031.024.0
16060.886.449.632.024.8
16562.789.151.233.025.6
17064.691.852.734.026.3

美容体重を目指すなら、サイズも確認して、理想体重に近づけてみてくださいね。^^

美容体重と標準体重の違いはどこにあるの?

美容体重は、良く聞く言葉かもしれないですが、BMIの値とも関連性があります。
学生時代は、BMI値で、太っているか痩せているかを判断したんじゃないでしょうか?

では、BMI値の計算式もご紹介しますね。^^

「BMI = 体重(kg)÷ 身長(m)× 身長(m)」となります。

例えば、体重が60kgで身長が150cmの女性の場合(念のため、私のことではありません)、BMI値は「27前後」です。

BMIを対象にした場合、以下のように簡単に分けられます。

  • BMIが18.5未満の場合:痩せているもしくは痩せすぎ
  • BMIが18.5~25未満の場合:普通体重
  • BMIが25以上の場合:太っているもしくは太りすぎ

 

健康的かどうかはBMIでもわかる?

女性の場合、男性と比べると、BMIも参考になりますが、基本的には男性よりも脂肪が多めです。
それは、妊娠や出産があるから。

なので、健康的な体重かどうかの目安としては、産婦人科などの統計結果によると、18.5~20までが下限とされています。
女性の場合、生理がありますが、BMIが20未満になると、月経不良や月経異常、体機能の低下につながるとのデータもあります。

特に、BMIが18.5を下回ると、男性も女性も健康被害が出ることが多く、モデルさんはかなり無理をしている分、健康的ではないこともわかります。
もし健康的に過ごしたいなら、BMIも参考にして、痩せすぎにならない程度にダイエットしてください。

美容体重とは健康的とは限らない

それでは、美容体重の計算方法や標準体重、モデル体重、シンデレラ体重などの計算式などご紹介してみました。

美容体重は健康的とは限らないのがわかりましたが、もし目指すならギリギリ美容体重までで、モデル体重は不健康なので目指さないようにしましょう。
すっきり痩せるのはカッコいいですが、がりがりになるのは男性も女性も美しいとは言えません。

またBMIの値もしっかりと計算して、こちらも健康指標に使ってみてください。

どうせダイエットするなら、標準体重を目指し、BMIが許すギリギリまで美容体重を目指すのが健康的に痩せるポイントです。

記事が参考になりましたら嬉しいです!^^

タイトルとURLをコピーしました