8時間ダイエット中に飲んでもいい飲み物はどれ?牛乳や豆乳はOK?飲んではいけない飲み物なども徹底解説!

8時間ダイエット中の飲み物食事編

8時間ダイエットは飲みものも注意が必要?

 

こんにちは。トレーズです。
8時間ダイエットって聞いたことがありますか?
16時間断食をして、8時間は食べても良いよというダイエット方法ですが、固形物以外はOKと思ったら、実は飲みものも注意が必要とのことです。

ただ、8時間ダイエットで断食中に、食事を取り過ぎたらもちろんNGですし、夜中に間食をしないのはダイエットの基本なので、あまり効果は期待できないかもしれないダイエット方法でもあります。

今回は、8時間ダイエット中に飲んで良い飲み物とダメな飲み物などをご紹介しますね。^^

8時間ダイエット中に飲んでもいい飲み物は?

8時間ダイエット中には、ゼロカロリーのお茶や水での水分補給はもちろんOKです。
むしろ水分補給のために、毎朝必ず飲んでください。
ノンカフェインのルイボスティーなども良いですね。

ただ、ゼロカロリーの飲み物の中には、例えばゼロカロリーの炭酸飲料(のんあるやゼロコーラなど)がありますが、こちらは基準値以下のカロリーであっても、全くのノンカロリーではありません。

「カロリーオフ」は、100mlあたり20kcal以下の場合を指しますし、「カロリーゼロ」や「ノンカロリー」は、100mlあたり5kcal未満の場合を指すので、ゼロカロリーの飲み物を1.5リットル飲むとすると、飲み物の種類によっては75kcalと割と高カロリーになる点には注意してください。

嗜好品に入るコーヒーやアルコールはOKなのかが気になる所。
結論から言えば、8時間ダイエット中でもコーヒー(無糖ブラックに限る)はOKですし、お酒も種類によっては飲んでも大丈夫です。

カフェイン入りの飲み物はちょっと注意

ただ、コーヒーの場合、カフェインが含まれているので飲み過ぎは厳禁です。
カロリーがほぼゼロとはいっても、カフェインの摂り過ぎにならないように、8時間ダイエットに限らず、一日にコーヒーは3杯までに抑えておきましょう。

そして、コーヒーはブラック=ミルクを入れない&無糖でないと、せっかくの8時間ダイエットの効果が薄れてしまうので、注意してください。

こちらの記事も参考にされてください!

>>>アイスコーヒーに牛乳を入れるとダイエット効果が薄れる?ミルクの意外な役割…

アイスコーヒーに牛乳を入れるとダイエット効果が薄れる?ミルクの意外な役割…
基本的にはブラックが良い?こんにちは。トレーズです。アイスコーヒーが美味しい季節が、まだまだ続きそうですね。アイスコーヒーは、ダイエット効果が高いとされますが、ミルクやシロップには要注意です。では、アイスコーヒーに牛乳を入れると...

お酒は種類によっては大丈夫

お酒の場合は、出来れば飲まない方が良いに越したことはないんですが、お酒好きの方がストレスを溜めこまないように、飲むなら、ウイスキー、ブランデー、焼酎、ジン、ウォッカなど蒸留酒がおすすめです。

ビールやシャンパン、日本酒などの醸造酒は太りやすいため、ダイエット中は避けるようにしてください。

他にも牛乳も低脂肪ならOKですし、豆乳も無調整豆乳や糖質オフの豆乳ならOKです。

8時間ダイエット中に飲んではいけない飲み物は?

8時間ダイエット中であっても、普通のダイエット時と余り変わりありません。
例えば、ソーダやコーラなどの清涼飲料水は、8時間中でも飲むのはNGです。

清涼飲料水と聞くと、一見爽やかそうなイメージがありますが、その実は砂糖水です。
中には、ダイエットソーダなどの飲み物もありますが、基本的に高カロリーで低栄養のソーダは飲まない方がダイエット効果も高いと言えます。

もしどうしても炭酸水が飲みたくなったら、ソーダやコーラではなく、フレーバーだけがついた無糖の炭酸水を飲みましょう。
炭酸水は、甘みがないため、またほぼゼロカロリーなので、栄養価は高くなくても、ストレス解消などには役立ちます。

栄養価の高い飲み物も8時間ダイエット中は避けよう!

また酵素ドリンクなども一見体に良さそうですが、砂糖や添加物などが入っていないものを選ぶのがポイントで、青汁や野菜ジュースなどもできるだけ、原料に注意して、砂糖が入ってない物を選ぶようにしましょう!

ちなみに、プロティンは飲み物に見えますが、実際は食事に分類されるので、8時間ダイエット中は食事の一つと思ってください。
16時間断食中に、プロティンを飲むと、ダイエット効果も台無しになります。

8時間ダイエットは飲み物選びも注意

それでは、8時間ダイエット中に飲んでも良い飲み物と飲んではいけない飲み物などについてご紹介してみました。
8時間ダイエットとは、16時間断食ダイエットと同じ意味ですが、一時期ブームとなりました。

ただ、どんなダイエットを選んだとしても、摂取カロリーが消費カロリーを上回れば太ります。
なので、飲んで良い飲み物と飲んではいけない飲み物がある点にも注意が必要です。

流行っているからと始めるのは、モチベーションアップに繋がることもありますが、正しいやり方でないと効果は薄いので、まずは水分補給に適したドリンクを選ぶことから始めてくださいね。

記事が参考になりましたら嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました