【ウエストヘル】でお腹の脂肪を-17㎠に?脂肪燃焼サポートサプリについて解説!

ウエストヘルで-17㎠を目指そうダイエット商品紹介
イメージです。

こんにちは。トレーズです。

毎日筋トレで腹筋を鍛えていても、お腹の脂肪が邪魔をしていると、せっかくの筋肉が見えず、何となくモチベーションが下がってしまうことはありませんか?

そんな時におすすめなのが、脂肪燃焼サポートサプリです。

個人差はありますが、-17㎠を可能にしてくれる可能性があるとしたら、試してみたくなりませんか?

今回は、脂肪燃焼サポートサプリ「ウエストヘル」についてご紹介します!

お腹の脂肪を減らすなら「ウエストヘル」がおすすめ

ウエストヘル(WAISTHELL)はお腹の脂肪を消費するブラックジンジャーを配合した、機能性表示食品の1つです。

また、他にも、代謝をサポートする黒ニンニクや黒酢もろみ、黒胡椒など、173種類もの植物素材を独自発酵させ、生きたまま届ける生の酵素も配合されています。

ぽっこりお腹が気になる方は、とくにおすすめです。

お腹の脂肪を減らすのに「ウエストヘル」がおすすめな理由は、3つの根拠があるからです。

どんな根拠があるのかなど、以下に詳しくご紹介しますね。

根拠①お腹全体の脂肪を減らせる

公式サイトより

ウエストヘルは、ブラックジンジャー由来の「ポリメトキシフラボン」が作用するのでは、お腹全体の脂肪を減らせると言われています。

上図を見てもらえるとわかると思いますが、摂取前と12週間後を確認してみると、皮下脂肪面積量が-17㎠も減っています。

非配合商品との比較ではありますが、配合品を利用しておよそ3か月ほどでマイナス17㎠も脂肪が減らせるのは大変魅力的です。

根拠②内臓脂肪を減らす

公式サイトより

ウエストヘルは、ブラックジンジャー由来の「ポリメトキシフラボン」により、内臓脂肪が-5㎠も減らせます。

こちらも上図を参考にしていただきたいのですが、摂取前と摂取して12週間後に、非配合品と比較して、内臓脂肪面積の変化量は、驚きの-5㎠です。

女性も内臓脂肪に悩んでいる方は多いですが、男性はとくにビール腹が気になる方が多いと思いますので、ぜひ、内臓脂肪を減らすサポート役として使ってみてください。

根拠③皮下脂肪を減らす

公式サイトより

ウエストヘルの最後の根拠は、皮下脂肪を減らせることです。

こちらもブラックジンジャー由来の「ポリメトキシフラボン」の作用により、摂取前と摂取後12週間で、-12㎠も皮下脂肪が減っているのが上図でもわかると思います。

皮下脂肪は内臓脂肪よりも落ちにくいなんて言われていて、とくに女性は悩みの種ですよね。

非配合品と比較しても皮下脂肪面積の変化量はかなり違うので、サポート役としてもウエストヘルはおすすめです。

上記の画像の出典先など

※出典:Diabetes Metab Syndr Obes、2018.11.447-458を元に作図

試験条件:BMI24-30未満の20~64歳の健康な男女52名を対象に、ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン12mg配合品および非配合品を12週間摂取させた試験。

結果:ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン非摂取者と比較して内臓脂肪面積・皮下脂肪面積・腹部全体脂肪面積の減少が確認されています。

※研究レビュー採用文献のうち、代表的な1報を事例として提示しています。

※本試験ではブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン含有商品の効果を検証していますが「ウエストヘル」を用いた試験ではありません。

※上記は平均値であり、全ての人に当てはまるものではございません。

公式サイトより:引用

お腹の脂肪が減らないのには理由がある?

年齢と共にお腹の脂肪は減りづらくなりますが、理由を知っておけば対策方法も見つかります。

以下に、お腹の脂肪がなかなか減らない理由を見ていきましょう!

理由①年齢と共に基礎代謝が低下するから

何もしていなくても、寝ているだけでも消費されるカロリー=基礎代謝は年齢と共に低下していきます。

とくに、20代を過ぎると急激に減少するとも言われており、基礎代謝が落ちることで、摂取カロリーの消費も減り、どんどん脂肪がつきやすくなってしまうんですね。

その分、余ったエネルギーは内臓脂肪として蓄えられてしまい、お腹の脂肪がなかなか減らない原因にもなっています。

理由②お腹に脂肪がつきやすい体質だから

お腹に脂肪がつきやすいのは、男女でも差がありますが、とくに男性は「内臓脂肪がつきやすい」体質の方が多く、一方、女性は「皮下脂肪がつきやすい」体質の方が多いとの統計もあります。

男性に内臓脂肪がつきやすい理由

男性に内臓脂肪がつきやすい理由としては、お酒の飲みすぎや運動不足、食生活の乱れなどの要因が働いています。

中年太りとも呼ばれますが、お腹が樽のように膨らむと見た目も格好悪いですし、健康面でも別の症状を引き起こしてよくありません。

ビールっ腹と呼ばれるまでに、何とか脂肪を燃焼したいですね。

女性に皮下脂肪がつきやすい理由

女性の場合は、妊娠した赤ちゃんを守るため、身体が冷えないようにとエネルギーを蓄える仕組みになっているため、男性よりも皮下脂肪がつきやすい体質なんですね。

これは女性に生まれた以上避けては通れない道ですが、もし皮下脂肪がついても落とせばいいだけなので、性別のせいにしないでしっかりと対策を取ってみてください。

ウエストヘルのようなサポートサプリを使えば、より簡単に脂肪対策もできます。

3つのブラックパワーが効く!

ウエストヘルがお腹の脂肪に効くと言われる理由は、3つのブラックパワーがあるからです。

以下に、ウエストヘルの魅力でもある3つのブラックパワーについてご紹介します。

ブラックパワー①黒にんにく

黒にんにくには、豊富なポリフェノールが含まれており、保有量は生のにんにくの43倍とも言われています。

ウエストヘルは、実感力にこだわりがあるため、その黒にんにくを生にんにくの43倍の量配合しています。

にんにくと聞くと匂いが気になるかもしれませんが、ウエストヘルでは自家発酵のにんにくなどで心配はいりません。

ちなみに、使用されているにんにくも青森県福地ホワイト6片とブランド力も人気の秘密です。

ブラックパワー②黒酢もろみ

ウエストヘルには、鹿児島県産の黒酢もろみが使われており、栄養面でもばっちりです。

黒酢もろみには、天然のアミノ酸やクエン酸、ミネラルが豊富に含まれているので、内臓脂肪などを落としつつ、より健康的なダイエットを進められるんですね。

ブラックパワー③黒胡椒

ウエストヘルには、意外かもしれませんが、黒胡椒が使われています。

黒胡椒には、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄分、マンガンなどのミネラルのほか、ビタミンB1やB2などが豊富に含まれており、代謝アップのスパイスとしても人気です。

生酵素もたっぷり?

上記の3つのブラックパワーに加えて、ウエストヘルには、173種類もの生酵素が使われています。

生きたまま腸に届く生酵素が入っているからこそ、エネルギーの代謝をアップして、お腹の脂肪を減らしてくれるんですね。

通常の酵素は熱に弱いと言われていますが、独自発酵の技術で生のまま腸に届くのもウエストヘルの魅力の1つです。

ぜひ、何をしても痩せないと悩んでいる方は、3つのブラックパワーと生酵素の助けを借りて、お腹の脂肪をまず減らしてみてください。

先着100名限定の定期コースがお得!

ウエストヘルは、先着100名様限定で、お得な「安心!定期コース」が用意されています。

定期1か月分が通常5,980円(税込)の所、先着100名様限定で約83%OFFの980円(税込)+送料無料で手に入るチャンスです。

安心!定期コースの内容

※毎月1袋ずつお届けするコースです。
※2回目以降は1袋あたり26%OFFの4,425円(税込)でお届けします。
※次回発送予定日の10日前までにご連絡いただければ、いつでも解約や休止が可能です。

上記引用元:公式サイトより

お腹の脂肪がなかなか減らない方に!

それでは、お腹の脂肪を減らすサポートをしてくれる「ウエストヘル」について、魅力や根拠などご紹介してみました。

ウエストヘルは、痩せるためのサプリではなく、あくまでお腹の脂肪を減らすサポートをしてくれるらプリです。

ただ、普段運動も食事制限もしているのになかなか痩せないという方は、サプリの力を借りてみるのも良いかもしれません。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました