「スリムGOチョコ」で無理なく痩せる!チョコダイエットにおすすめ?

チョコダイエットの味方「スリムGOチョコ」ダイエット商品紹介
イメージです。

私は普段あまりチョコを食べないのですが、チョコスイーツを作るのが好きで、このチョコで痩せられないかな?と常に思っています。

ただ、高カカオのチョコレートもそうなんですが、ダイエット用のチョコの多くは少量では満足できずに、いつの間にか食べすぎる失敗も多いです。

なぜなら、ダイエットチョコはどちらかと言うと食べ応えというか物足りなさを感じることも多いからです。

そこで、今回はチョコでダイエットしたい方におすすめの「スリムGOチョコ」をご紹介します!

チョコを食べて、無理なく痩せたいという方はぜひ参考にしてみてください。

「スリムGOチョコ」でダイエット?

購入はこちらから → 無理をしたくないあなたに《スリムGOチョコ》

チョコでダイエットする方法は多く知られていますが、ダイエットチョコの多くは少量では満足できずに、結局食べすぎてカロリーオーバーになることも多いです。

ただ、ダイエット中に好きなチョコを我慢するとなると、それがストレスになりダイエット失敗になることもあります。

なぜ、ダイエットチョコを食べすぎてしまうかといえば、人工甘味料は物足りなさからついつい手が伸びてしまうからです。

なので、ダイエットチョコに求められるのは人工甘味料を使わないことと、甘さを感じながらもカロリーオフが可能かどうかも大切です。

今回は、チョコが好きな方でも無理なく痩せられる「スリムGOチョコ」のおすすめポイントなどご紹介します。

「スリムGOチョコ」のおすすめポイント

購入はこちらから → 無理をしたくないあなたに《スリムGOチョコ》

「スリムGOチョコ」が、なぜダイエットに効き目があると言われるかには以下のような理由があります。

それぞれおすすめのポイントをご紹介します。

①人工甘味料を使っていない

多くのダイエットチョコではカロリーを抑えるために、人工甘味料が使われています。

ただ、それだと上記でもご紹介したように、甘さが物足りないなどの理由で食べすぎてしまうのが問題でした。

その点「スリムGOチョコ」は、天然甘味料を使いながらも、カロリーオフを実現しています。

天然甘味料には、有機ブルーアガベシュガーケストースが使われていますが、どちらもGI値が低いので、甘さを感じつつも血糖値を上がりにくくしてくれるのは魅力的です。

②野菜よりも低いGI値

「スリムGOチョコ」は、野菜より低いGI値26で糖の吸収をゆるやかにしてくれます。

GI値ってなに?と思われるかもしれませんが、GI値とは、グリセミック・インデックス(Glycemic Index)の略で、食後に血糖値が上昇する値を示しています。

つまり、GI値が低いほど、食後の血糖値が上がらず、高血糖予防にもなる仕組みです。

チョコでありながらも野菜よりGI値が低いので、高血糖で悩んでいる方にもぴったりですね。

③厳選素材カカオが70%

「スリムGOチョコ」は、甘い味を確かに感じられるのに、カカオ成分が70%もある高カカオチョコレートです。

厳選されたカカオが70%配合されているので、ただ甘いだけでなく、抗酸化作用で有名なポリフェノールもたっぷり含まれています。

さらには、食物繊維 有機アガベイヌリンが満腹度を高めてくれるので、食べすぎも抑えられます。

また、安心安全の27品目フリーアレルギー対応(玉子・牛乳・小麦・蕎麦・落花生・カニ・海老不使用)なので、アレルギーに敏感な方にもおすすめです。

④腸活で体質改善

「スリムGOチョコ」には、善玉菌を増やす「プレバイオティクスケストース」が含まれており、乳酸菌とセットでダイエット効率もアップしてくれます。

また、話題のスーパーフード「キヌアポリフェノール配合」なので、太りにくく痩せやすい体質改善にもおすすめです。

腸活はダイエットでは重要な要素ですが、好きなチョコで腸内フローラが整うのは魅力的です。

なぜ「スリムGOチョコ」でダイエットできるの?

購入はこちらから → 無理をしたくないあなたに《スリムGOチョコ》

チョコがダイエット向きと言われる理由は、少量でも脳を満足させられるからです。

もし極端な食事制限をすると、体にはそれでよくても脳の満足度が低ければ、満腹度も得られず、少量の食事では足りなくなります。

なので、ダイエットを成功させるためには、チョコなどの甘いものを少量取って、脳も体も満足させることが必要なんですね。

ただ、甘いものは数多くあるのに、なぜチョコが有効なのか理由を以下にご紹介します。

甘いものなら何でもOKではない?

甘いものは少量取ることで、脳が満足すると書きましたが、甘いものなら何でもよいというわけではありません。

もし少量でもGI値が高いものを食べれば、急激に血糖値が上がってしまい、身体にもよくないからです。

またチョコなら何でもよいというわけではなく、人工甘味料を使ったダイエットチョコは、少量では満足できず、食べすぎにつながります。

だからこそ、「スリムGOチョコ」のようなダイエットチョコは、GI値が低く、かつ天然甘味料を使っているので、少量で満足するには最適のチョコです。

もし以前にダイエットチョコを食べていて、気が付いたら食べ過ぎてカロリーオーバーしてしまった経験がある方は、ぜひ「スリムGOチョコ」を試してみてください。

「スリムGOチョコ」はまとめ買いがお得

購入はこちらから → 無理をしたくないあなたに《スリムGOチョコ》

GI値が低く、低カロリーで腸活にも有効な「スリムGOチョコ」は、一個だけ買うよりもまとめ買いが断然お得です。

「スリムGOチョコ」は、メーカー希望小売価格が1,800円(税別)と単体でも安いのですが、5個以上買うと15%OFF、10個以上買うと20%OFFで買えます。

安心のダイエッターサポートチョコなので、もしチョコダイエットでよいアイテムを探している方は、ぜひブログを参考にしてみてください。

「スリムGOチョコ」はチョコ党の強い味方 まとめ

それでは、チョコダイエットの強い味方「スリムGOチョコ」について、おすすめポイントなどご紹介してみました。

チョコが好きでダイエットチョコを試しても、人工甘味料のせいで少量では満足できず、結果食べ過ぎてしまう失敗をされる方は多いです。

そんなときには、天然甘味料でしっかりと甘みを感じながらも、少量で満腹感が得られる「スリムGOチョコ」を試してみてください。

ダイエットチョコ選びの参考になりましたら、嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました