着圧レギンスの効果と選び方!エレガンスラインで瞬間細見え?

着圧レギンス エレガンスラインとはダイエット商品紹介
イメージです。

こんにちは。トレーズです。

着圧レギンスって種類がたくさんあるので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

ただ、選び方にはコツがあり、コツさえ押さえれば失敗もある程度防げます。

今回は、着圧レギンスの選び方のコツとエレガンスラインが瞬間細見えを実現できる理由などご紹介します。

着圧レギンスを試したいけど、どれがいいのかわからないという場合に、ぜひ参考にしてみてください。

着圧レギンスの賢い選び方

公式サイトより

着圧レギンスはかなり種類がありますが、どれが効果ある!とは一概に言えません。

なぜなら、自分に合うかどうかが一番のポイントだからです。

そのうえで、着圧レギンスの選び方のコツを以下にご紹介します!

選び方①着圧がきつすぎないか

着圧レギンスは、商品によって加圧の程度が違うので、きついレギンスが良いとは限りません。

なので、着けた時にきつくて苦しいのはNGで、軽くきつさを感じつつも、毎日着けやすいタイプを選ぶのがポイントです。

ちなみに、着圧の強度を調べたいなら、商品説明のhPaという値を見てみましょう。

hPaの数字が大きくなるほど加圧の力も強くなるので、1つの参考になります。

着圧アイテムは、基本的には上半身に近い部分ほど、着圧の加減も弱くなります。

もし、足が細くみえたいなら、足に集中してケアができるタイプを選ぶのがおすすめです。

また、着圧レギンスなどの着圧アイテムは、かかる圧力が大きいほど効果が出るように見えますが、実際には加圧によって太りやすくなったり、健康被害が出たりもします。

だからこそ、自分の体にあった圧力が必要で、着圧がきつすぎるものは自分に合わないと思ってください。

選び方②サイズがあっているか

着圧レギンスは、自分にぴったり合うサイズを選ぶのもポイントです。

無理に小さいサイズを着て、効果を早く出そうとするのはNGなので気をつけましょう。

とくに、着圧レギンス初心者の場合は、サイズ展開が2種類以上あるタイプを選んでみてください。

身長もある程度の目安にはなりますが、事前にウェストやヒップの大きさや長さを計り、自分に合うサイズを選び、実際に細くなってきてから、少し小さいサイズを買うのがおすすめです。

もし、サイズがあるか不安に思ったときには、返品保証またはサイズ交換ができる商品かも選ぶポイントになります。

選び方③シーンや目的で選ぶ

着圧レギンスを買うなら、どのシーンで使うかやどんな目的で使いたいのかもはっきりさせましょう。

以下に、それぞれのシーンごとに向く着圧アイテムをご紹介します。

【選び方:昼編】

目的おすすめのアイテム
体型をカバーしたいハイウェストタイプの着圧レギンス
日中の足のケア着圧ソックス、着圧タイツ
運動効果を上げたいスポーツ用スパッツ

【選び方:夜編】

目的おすすめのアイテム
運動効果を上げたい着圧タイツ、着圧レギンス
リラックスしたい着圧タイツ、着圧レギンス
就寝中のケア着圧レギンス、着圧ソックス

表を見るとわかりますが、着圧レギンスはかなり使えるシーンが多いです。

ちなみに、就寝中のケアにソックスを使う場合は、着圧が強すぎると脚が痛くなるタイプもあり、実際にきつすぎて跡が残ったこともあります。

なので、上記の選び方も参考にして、程よい着圧がされるレギンスなどを選んでください。

着圧レギンス「エレガンスライン」はどこがおすすめ?

公式サイトより

着圧レギンスの中でも、エレガンスラインがおすすめの理由は、瞬間スリムになれる点です。

また美脚だけでなく、キュッとしたくびれが欲しい方や、お尻が垂れているなどで悩んでいる方にもおすすめです。

ヒップって年齢を重ねるごとに垂れてくるのに悩む女性も多いですが「着圧レギンス エレガンスライン」はプリッとした美尻にしたい方にもおすすめなんですね。

凸凹編みで「くびれ」を手に入れ、引き締め効果で上向きの「美尻」が手に入り、着圧ですらっとした美脚が手に入るのは魅力的ですね。

エレガンスラインは、オールインワンタイプの着圧レギンスなので、1枚でモデル級のプロポーション実現も夢ではありません。

急なイベントで痩せなくちゃ!と思っても体重を減らすのは短期間では無理です。

でもそんなときには「着圧レギンス エレガンスライン」を使えば痩せなくても細見えが可能です。

爪で破ける心配もない?

公式サイトより

女性のレギンスとかは、すぐに破けるとの悩みをお持ちの方も多いと思います。

なぜか女性専用のスパッツやストッキングってすぐに破れるので、そのたびに買い替えるのは面倒ですよね。

その点「着圧レギンス エレガンスライン」は凸凹編みのお陰で、爪をひっかけて破れる不安も減りますし、軽い運動や引っ張ったくらいでは破けない丈夫な構造になっています。

せっかく高価なレギンスを買っても、次の日に破ければ残念な気持ちになりますよね。

だからこそ、破れにくいかは重要なポイントで、その意味でもエレガンスラインはおすすめです。

エレガンスラインはまとめ買いがお得?

今回おすすめしているエレガンスラインは、まずサイズが2種類展開されているので、そちらを先にチェックしてください。

エレガンスラインのサイズは2種類

  • M-Lサイズ
    ウェスト:64~77cm ヒップ:87~100cm
  • L-LLサイズ
    ウェスト:69~85cm ヒップ:92~105cm

痩せたいと思って着圧レギンスを買うなら、まず自分のサイズに合わせて選び、もしLLサイズを超えるようなら、ある程度体重を落としてから、LLサイズに体の方を合わせてみてください。

ちなみに、もしウェストとヒップのどちらかがLLサイズの場合は、無理をして細いサイズを選ばず、少し余裕を持たせたサイズ選びがおすすめです。

まとめ買いだと最大12,250円お得

公式サイトより

「着圧レギンス エレガンスライン」は、3枚セット以上なら、最大で12,250円OFFで手に入るチャンスです。

着圧レギンスは1着だけだと洗濯時に替えがなくなることもありますし、丈夫と言っても破ける心配が100%ないわけではありません。

なので、交換できるように少し多めに買っておくのがおすすめです。

ちなみに、価格を表で比較してみると、複数枚を買った方がプレゼントがもらえるのでお得です。

1枚の場合4,480円+送料880円
3枚セットの場合11,980円(送料無料)+1枚プレゼント
※6,820円お得
5枚セットの場合19,990円(送料無料)+2枚プレゼント
※12,250円お得

サイズ交換保証もあり

「着圧レギンス エレガンスライン」は、初回限定ではありますが、サイズ交換保証もついてきます。

万が一、サイズが合わなかった場合は、未開封の商品に限り、納品書と一緒に元払いで返送できるので、希望サイズが手に入るんですね。

ただ、もし後払いサービスを利用していた場合は、請求書兼お届け明細書の上半分の同封が必要な点には、注意してください。

また、サイズ交換保証は、お届け後7日以内に限るので、こちらも合わせて確認してください。

着圧レギンスエレガンスライン

着圧レギンスで失敗しないために!

それでは、着圧レギンスの選び方のコツやエレガンスラインがなぜおすすめなのかなどご紹介してみました。

着圧レギンスは、加圧が強いほど痩せるというイメージを持っている方も多いと思いますが、自分に合ったサイズを選ばないと、逆に太ったり、健康被害が出たりするので注意が必要です。

ぜひ、選び方のコツを参考にして、自分にぴったりの着圧レギンスを選んでみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました